利下げで乗り切る

最近、景気が良くなくて嫌になってしまいますね。

景気が良かったブラジルでもなんだか不穏な雰囲気ですね。
ブラジル中央銀行は先月、通貨政策委員会で、政策金利を0・5%引き下げ、過去最低となる年8・5%にすることを決めたそうです。
過去最低というのはまあいいとして、
7回連続での利下げというのが問題ですよね。
欧州危機がかなり効いていて、利下げで景気を下支えするのが狙いのようです。
くだらない話なんですが、日本とブラジルは相性占い的によいそうですよ。

夏の悲しいニュース

みんなに人気